静まって音に耳を傾ける聴く時間を・・

皆さま、お元気でいらっしゃいますか。

 

お久しぶりのブログになりましたが、

このようにまたこのページでお会いできて嬉しく思います。

 

最近、動き始めていることがあります。

 

それは、ピアノに深く関わっておられる方がいらっしゃるようになったことです。

 

 

 

専門の道を進まれた方や、

志されている方は、

まだまだ研鑽をつまねば・・と

努力される一方で、自信を持てないでおられる方も多いように感じています。

 

 

演奏の向上のために、

自分の感じている表現を、安心して自由に思いっきり弾いてみる。

 

そして、培ってきた力を認め、

さらに美しくたくましい演奏を目指し

ピアノに向き合っていかれるために

静まり、自分に向き合う時間をご提供しております。 

 

 さて、話題を教室の こどもたちに

変えさせてくださいね!!

 

みんな、それぞれに思い思いの休みの

過ごし方をしているようですね。

 

前半で宿題全部終わらしちゃって、

あとは遊ぶんだ!!と言った6年生の

女の子。

 

教室は、夏休みもお休みはなくレッスンがあります。

 

それには理由があるんです。

 

ピアノを弾くって気持ちいいんだ・・、嬉しいことなんだ・・と、

体験してほしいから。

 

おうちの練習って、好きでもやらなくちゃならない感覚があると思うのです。

その「ねばならない・・から解放されて、弾くのって嬉しい!だからやろう!!」

に代わる体験を積んでほしい。

 

教室で、ピアノに向かうことをうんと体験してほしい。

 

 

 

 

 

教室では、オリジナルがいくつかあります。

 

その中の1つをこっそりと・・・

お伝えしますね!!。

 

まず、レッスンの始まりでは

目を閉じて、静まるのです。

 

日常のできること・できないこと・

いろんな思いを、そっと横に置き、

音の泉に浸るイメージを持つのです。

 

その泉に浸り、静まる時間を持ちます。

音楽は・ピアノは頑張るものではない。

 

美しいから・・素敵だから・・

楽しいから・・ワクワクするから弾く。

 

その原点に毎回戻る時間。

 

だからこそ弾きたくなる。

だからこそ、集中して弾く時間に変えられていく。

弾きたいピアノであり続けるための

秘密のレッスン。

 

皆さんも体験してみてくださいね♪

 

夏休み、お母様もお子様も・・、

休みだからこそできる、

くつろぎも大事になさってくださいね!!

 

 

・・・ありのままのあなたの中に 音楽は湧いています。

       そのことに気づけるピアノ教室    まえだやえこピアノ教室です