ねばならないピアノのからの解放

皆さま、いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

GWに入りましたね。

 

ほっとなさっておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

中学生は部活も始まり、

学校によっては小学生は運動会の準備も始まるところもありますね。

 

みんなみんな精一杯頑張っています!!

 

写真は教室の玄関の看板です。

 

ほっとしてくださると嬉しいな!!

 

女の子は手に何も持たず、鍵盤の上に裸足で立ち空を仰いでいますでしょう。

 

 

力を抜きましょう!!

実はすでにどの生徒さんもそのままで素晴らしく、

そして素敵を持っているのですよ!

 

心の中に、素晴らしいを感じる感性が!

 

レッスンで静まり音に向き合い、美しさを表現できることに気付くとき、「ねばならないピアノ」から解放されます。

 

写真の生徒さんは静かに集中して弾いているでしょう!!

このとき弾いているのはハノンというテクニック養成のための教材なのです。

 

このハノンの単純なメソットも、心が豊かに動き、わくわくするものです。

どんな小さなことも嬉しいな、と気付く時、

やらねばならないピアノではなく、

弾きたいピアノになるのです。

人は喜びや愛に満たされるとき、自然に豊かに成長するのです。

さて、お話はかわりますが、

皆さまはお料理はお好きですか?

 

食べるほうが好き!!

そんな声が今届きましたね☺

 

私の日常はピアノの前に過ごす時間がほとんどです。

 その中でお料理は気分転換!

ひとりでのお昼も丁寧に作ります。

 

すると、気持ちがリフレッシュして、

ピアノへの思いが新しくされるのです。

大きな生徒さんやかつての生徒さん

またお友達が食事にいらっしゃることも度々です。

 

私にとってピアノも食事も自分と響き、

人と響きあう同じ命の糧。

楽しむ少しのエネルギーは必要ですが、喜びはとっても豊かです。

 

同じように生徒さんのピアノが少しのエネルギーを使っても

あまりある日々を支えるものでありますように!!

生きる希望であり癒しであり、力であることを

レッスンで、またおうちの練習で味わっていけますように。

 

♪今日お届けする曲は ショパンの子守歌です。

 

左手の伴奏は波のように静かに紡ぎ続けます。

右手はまるで風のように波と呼応します。

美しい優しい曲。

何も持たずに弾くとき、音は空の私を満たしてくれます。

 

皆さま、ゆっくり休み、素晴らしい日々でありますように。

お元気で!

 

さいたま市  あなたの素晴らしさは、もうすでにあると気づける教室

                                              まえだやえこピアノ教室

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひめおうママ (木曜日, 04 5月 2017 11:42)

    前田先生!いつも子供達を温かく迎えてくださりありがとうございます。
    ピアノを通して、自分と向き合う事ができたり、相手や自分を思いやる心や、美しいものを感じる心を持てたり‥と、子供達の成長を日々感じています。
    これからも宜しくお願い致します。
    発表会もとても楽しみです。

  • #2

    まえだやえこ (木曜日, 04 5月 2017 22:39)

    ひめおうママさん、メッセージをありがとうございます。嬉しいな!ひめおうママさんのお子様達の成長を喜ばれる姿にいつも幸せを頂いています。お母様もお子様達も皆で響きあい、喜びあえることに心から感謝しています。これからも期待して通ってくださいね!