あなたならではの響きを生み出す練習時間

皆さま、いかがお過ごしですか?

 

いよいよ春休みですね!

 

春休みに何をしたいですか?

 

何を叶えたいですか?

 

学校があるときには出来ないことも

 

出来たらいいですね\(^-^)\(^-^)/

 

さて、皆さんは(お子様は)ピアノの練習を存分に楽しんでいますか?

ピアノを弾くって、とても素敵なことですが

どう弾いたらもっと楽しめるのでしょう。

 

どう弾いたら自分だけの響きに出会う事が出来るのでしょう。

 

お知りになりたいですか?!(^^)!

 

ではご紹介いたします!

参考にしてくださいね!

 

 

 

 

★3年生、ハノンの弾き込み。

 

私はこんな質問をしました。

 

『このハノンを弾きながらどこに行きたい?』

「うん。飛行機に乗って  いとこのアメリカに行きたいなあ!」

『いとこのいるアメリカ・・にね。よし!行ってみようか?!』

「はあい!」・・・。

 

『指を綺麗にたてて、響きを味わいながら、思い巡らしながら弾いてみよう!』

 

 弾く。

 

『うわあ、綺麗だったねえ。どう?アメリカに着いた?』

 

「はい、着きました。ごみごみたくさん並ぶお店があります。

 その中のひとつお店の前で外国の人達がペチャクチャおしゃべりしています(笑)」

 

『へえ、お店があって、そのお店では外国の方達がおしゃべりをしているの(^-^)

  何を話しているのかな?』

 

「英語だからわからないです。 ははは!」

 

『もう一度弾いてみようか。飛行機に乗って いとこのいるアメリカに行こうか!』

 

このように、イメージを描きながら弾いたら

このハノンが大好きになると感じませんか?

 

楽しみながら、何度も弾きたくなる気がしませんか?

 

練習は回数を重ねることですが、

この回数が喜びであるならば、どんなにいきいきと輝いた響きになるでしょうか。

 

 

★高校から習い始め今は幼稚園の先生。

 リストのコンソレーションを弾いています。

 

『この曲を今弾いてみて、何か感じることはあった?』

 

「はい。新しい春の感覚です。」

 

『へえ!(*'▽')どういうことかな?』

 

「はい。私にとって、春は色んな事が新しくなり、いつも忙しく感じるんです。

  でも、今この曲を弾いていたら

 その慌ただしい一連の事も含めて

 乗り越えて楽しんでいる自分を感じました。」

 

『そっか。新しいクラス。

  新しく覚えるべき事、やるべき事などあるものね。

 その忙しさを感じながらも、それを楽しんでいる自分が感じられたのね!

  そういう自分はどう見える?素敵?』

 

「はい!とても素敵です😊!」

 

『嬉しいね!!

 それではもう1度弾いてみましょう!。新しい感覚をくれる春の響きで!』

 

「はい!」

 

 再び奏で始めるコンソレーションは、

 優しく1音1音に命の輝きが宿っていました。

 

 

 

すべての方に祝福を告げる桜の開花が始まりました。

 

皆さまの・・皆さまのお子様のピアノの時間が

その時々の喜びが宿る時間でありますように。

あなたならでは・・お子様ならでは・・の響きを奏でられますように・・・。

 

♪コンソレーションをお届けします。

 

 音だけに向き合い、幸せいっぱいもらっちゃいましょう!! 

                    さいたま市 まえだやえこピアノ教室

   

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    梶谷佳子 (日曜日, 26 3月 2017 18:08)

    やえこ先生

    こんばんは!
    動画を拝見しましました。
    心に響く演奏とはやえこ先生のことですね。
    本当に素晴らしいです。
    うっとりする音色、優しさが溢れていて、是非生でお聞きしたいです。
    幸せな気持ちにさせていただきました!
    ありがとうございます
    *\(^o^)/*

  • #2

    まえだやえこ (日曜日, 26 3月 2017 22:21)

    佳子先生
    こんばんは!
    嬉しいなあ!ホームページを訪れてくださり、
    演奏も聴いてくださったのですね。
    ありがとうございます♪
    金曜日の松井美香先生の『ピアノの先生のためのモチベーションアップ術座談会』で
    あたたかく 洗練された佳子先生と出逢えて幸せです!
    生徒さんの幸せを願う 素敵なお仲間。今後とも宜しくお願いします!