希望へむかうエネルギー


お久しぶりです。みなさまいかがお過ごしですか。

私は毎日ブログを書くことを日課にしていましたが、先週辺りから、アップデートに不都合が起きるようになりました。解決したと思ったら新たな不都合が起き、ようやく今日、更新できました!

楽しみにしてくださっていた方々にはご心配をおかけしていましたら申し訳ございません。

私は元気にしております。


11月3日に武田美千香先生の発表会がありました。

美千香先生は東京音楽大学時代からの親友で、浅草でピアノ教室を主催されており、毎年発表会にはお手伝いをさせて頂いていまして、毎回楽しみに伺っています。

そして今年も!さすが、武田美千香先生の発表会は素晴らしかったです。

生徒さん、みんな成長され、よい演奏でした。凄いなあ、と手放しでブラーボーを送りました。

音楽的に美しかったです。
みんな真剣だった姿に感動しました。先生と曲を深めてきた日々を尊く感じました。

アップデートできない不自由さの中、私はこの2、3日思っていました。

いい演奏をしたい!と描き、ピアノに向かい続けて、それが叶えらることは発表会というステージによる醍醐味であり、自分に与えられている恵みを知る大きなチャンスなのだろうな、と。

美千香先生の発表会の打ち上げは いつもながらに美味しく、また穏やかな余韻が流れていました。


私は毎回お手伝いさせて頂いています。終演後の打ち上げは ざっくばらんでありながら、落ちついてそれまでの道行も含め受け入れていらっしゃるような感じの美千香先生が印象的でした。

混み合って賑やかな東京駅側の近代的なビルの中のメキシコ料理店に居ながら、穏やかで心地よく美味しい食事の時をご一緒させて頂きました。

3/29(日)への誓い

私の教室も、3月に発表会を予定していまして美千香先生がサポートしてくださいます。
今回の美千香先生の発表会は、3月へ背中を押してくれました。

「やえこ、次はあなたの番ですよ」と。


ここ数日をとおし 改めてそう感じています。


アップデートできない時間に、お茶を飲み、思い巡らしました。

そして、日常はなんと美しくさしあわせだろう、と感じ入りました。


出逢った親友達・(今回ご紹介しました武田美千香先生と前回のブログでご紹介しました立川市ピアノ教室ソラージュ主催の田村真夕子先生。私たちは共通の親友です。)のしあわせなわかちあいに感謝を深めました。



新しい生徒さんも数名、数週間のなかでお迎えしました。

今までの生徒さん方のレッスンのよろこびは、新しい方々へやさしいウェルカムの響きを生み出しています。


レッスンは感動の連続です。
音の世界が教えてくれるエッセンスは生徒さんへ流れ、あっという間に 音色や流れがかわります。

それは奇跡のように感じるのです。

かわらず朝はプティとウオーキングとトレーニングに出かけます

変わったことは 景色が赤色へ染まりはじめたこと。
ひなたぼっこの場所がお二階の南の部屋になったこと
時々、寝室のベッドに乗って眠り込んでいること。

あたたかさとよろこびを見出して


みんなみんな 自らの深みには やさしさとあたたかさがあります。


音楽はその恵みがすでにある事に気づかせてくれます。レッスンを通して、生徒さんにそのよろこびを具体的に伝えていきたいと思います。


日に日に寒くなっていきますね。どうぞ、あたたかくなさってお元気でいてください。

沢山の感謝を込めて。

さいたま市緑区/浦和区ピアノ教室
まえだやえこ

追伸 
いつもお読みくださり、ありがとうございます。今後どうなるかわかりませんが、今の時点ではブログ更新を緩やかにしていこうと考えています。

書きたいことは沢山ありますが、皆様に少しでも幸せを感じていただけるものを投稿していきたいと思っています。

これからもどうぞ楽しみにしていてくださいね。