演奏「乙女の祈り」思い出は曲とともに


こんにちは!

いかがお過ごしですか?
今日は日曜日、
どうぞ、みなさま
素敵な1日になりますように♡

ピアノ曲「乙女の祈り」
をお届けします。

乙女の祈りは

母の中学生の頃の思い出の曲だそう。

だから、
私にいつもリクエストします。

雪国富山の
中学の体育館で
いつも乙女の祈りを男の子が弾いていた。

なんて美しい曲だろう、
とそっと母は聴いていたそうです。


のちにその子は
医者になり病院の跡を継いだのですが、
まだ活躍できる年で天にかえられたそうです。





曲には
その時々の思いや情景が残ります。

だから
私は全ての生徒さんに 
エリーゼのために、や
乙女の祈り
コンソレーションなど
名曲を何曲も何曲もあげます。

そして
ずっと弾き続けてほしいので
レッスンでも弾いてもらいます。

生涯、
名曲が生徒さんに、
まだご家族に思い出とともに
響き続けてほしいからです。




おはなしはかわりますが、
今日はミッドタウン日比谷に来ています。



友達の先生とたくさん楽しむためです。

早く着いたので
スタバでラテを飲みながら打っています。


主人はテニスの試合🎾です。
頑張って!の思いをこめて
おむすびを4つ握りました!
もう一食、
お昼ごはんも作って出かけました。

ピアノ日課は
帰宅して
すぐにします!
すべてが楽しみ!


シンプルな日常にも
時々、外出の楽しみもいいです!


それでは
みなさま、お元気でお過ごしくださいね!

感謝を込めて。

さいたま市緑区 浦和区ピアノ教室
まえだやえこ